2020年人気ドラマの「演技力ランキング」発表!「30女」のトン・ヤオやワン・イーボーら

華流    12月21日

拡大

ニュースサイトの新浪が、中国版ツイッター・新浪微博(ウェイボー)でのユーザー評価を基に、今年放送または配信されたドラマ作品に出演した俳優や女優の中から、演技力ランキングを公開した。写真はトン・ヤオ。

ニュースサイトの新浪(SINA)が、中国版ツイッター・新浪微博(ウェイボー)でのユーザー評価を基に、今年放送または配信されたドラマ作品に出演した俳優や女優の演技力ランキングを公開した。

トップに選ばれたのは、今年を代表する話題作となった「30女の思うこと ~上海女子物語~」(三十而己)から、3人の主人公のうちの1人を演じた女優トン・ヤオ(童瑶)だ。同作は都会に暮らす30歳の女性たちの視点から展開されるドラマ。キャリアの長いトン・ヤオだが、「如懿伝(にょいでん)~紫禁城に散る宿命の王妃~」で再び注目された後に、同作で演技派として世間に認められることとなった。

2位は完成から2年越しで配信され、話題になった「隠秘而偉大」の主演俳優リー・イーフォン(李易峰)。デビューから13年が経っているが、この作品で俳優として大きな進歩を示したと評価されている。

3位には今月配信がスタートした話題作のファンタジー時代劇「有翡」から、俳優ワン・イーボー(王一博)が選ばれた。昨年のドラマ「陳情令」でブレークを果たしたワン・イーボーは、同作で人気女優のチャオ・リーイン(趙麗穎)と共演。原作小説のファンの間からも「イメージに近い」と高評価を得ている。

4位はホームドラマ「家族の名において」(以家人之名)から俳優チャン・シンチョン(張新成)が選ばれた。血縁のない兄妹3人を中心に描かれる同作で次男を演じ、役柄をさらに生き生きとさせる演技を見せたと評価された。

5位と6位には、「夢幻の桃花~三生三世枕上書」に主演した俳優ガオ・ウェイグアン(高偉光)と女優ディリラバ(迪麗熱巴)が選ばれた。

7位は「無証之罪」から女優ドン・ジャージャー(●家佳、●は「登」におおざと)、8位は「穿越火線」の俳優ルハン(鹿[日含])、9位は時代劇「琉璃」でブレークした俳優チョン・イー(成毅)、10位は「摩天大楼」から女優アンジェラベイビー(楊穎)が選ばれている。

関連記事



   

2020-11-18

2020-05-23

2020-12-09

2020-11-30

2021-01-20

2020-11-07

お問い合わせ

anomado・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

anomadoへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携