「陳情令」に続くヒットに期待、中国ドラマに「ブロマンス作品」が次々登場

Anomado    

拡大

男性2人を主人公にしたブロマンス路線の時代劇ドラマが続々と制作されている。写真はドラマ「皓衣行」オフェシャルサイト提供。

昨年、中華圏だけでなくアジアでも人気となった武侠ファンタジー時代劇「陳情令」に続き、同じく男性2人を主人公にしたブロマンス路線の時代劇ドラマが、人気俳優を投入して続々と制作されている。

運命的な関わりを持つ2人の仙師を描いた「陳情令」が昨年夏に大ヒットし、主演のシャオ・ジャン(肖戦)、ワン・イーボー(王一博)の人気もアジア中で急上昇した。この「陳情令」に続くヒットを狙い、今年は次々と同じく男性2人を主人公にした時代劇ドラマが発表されている。

“時代劇美男”として人気のルオ・ユンシー(羅雲熙)とチェン・フェイユー(陳飛宇)が主演の「皓衣行」は、「陳情令」と同じく仙門下の2人を描くファンタジー。今春にクランクイン後、9月にクランクアップしており、今後の配信予定が注目されている。

武侠ファンタジーの「天涯客」は、ワン・イーボー主演の最新ドラマ「有翡」と同じく人気作家Priestの同名小説を映像化するもの。チャン・ジョーハン(張哲瀚)、ゴン・ジュン(龔俊)が主演に起用されており、こちらも9月にクランクアップ後、配信予定が待たれている。

今年、ドラマ「以家人之名」で人気急上昇した俳優ソン・ウェイロン(宋威龍)と、映画「モンスター・ハント」などで知られるジン・ボーラン(井柏然)が主演の「張公案」は、2人がダブル主演する本格的な時代劇ドラマ。人気俳優2人の“化学反応”も期待されている。

「殺破狼」は「天涯客」と同じく、Priestの同名小説を映像化。アイドルユニット出身のタン・ジエンツー(檀健次)とチェン・ジョーユエン(陳哲遠)が主演している。

「陳情令」と同じ、小説家・墨香銅臭のファンタジーBL小説を映像化するのが、すでにアニメ化もされている「天官賜福」。こちらはまだキャスティングが発表されていないが、ネット上では「陳情令」と同じシャオ・ジャンや、今夏にファンタジー時代劇「琉璃」でブレークした俳優チョン・イー(成毅)、歌手で俳優のルハン(鹿晗)らを希望する声が上がっている。

関連記事



   

Anomado

Anomado

Anomado

Anomado

Anomado

Anomado

お問い合わせ

anomado・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

anomadoへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携