「純天然美女」と話題、女優ブリジット・リンの写真を修復、20歳当時の輝く美貌

Anomado    

拡大

台湾の女優ブリジット・リンの20歳当時の写真を修復したものが、中国版ツイッター上で「純天然美女」と話題になっている。

台湾の女優ブリジット・リン(林青霞)の20歳当時の写真を修復したものが、中国版ツイッター上で「純天然美女」と話題になり、五官の整った美しさがネットユーザーを驚かせている。

現在66歳のブリジット・リンは、1973年に19歳で映画デビュー。70~80年代にかけて、ジャッキー・チェン(成龍)夫人となったジョアン・リン(林鳳嬌)、俳優チン・ハン(秦漢)ら4人の若手スターによる「二秦二林」の1人として絶大な人気を誇り、映画「スウォーズマン」で演じた東方不敗の男装姿や、「恋する惑星」の金髪の謎の女でもよく知られる。

中華圏を代表する美人女優ブリジット・リンのデビューから間もない20歳当時の写真が16日、中国版ツイッター上に複数登場して話題をさらった。過去には「スウォーズマン」をプロデュースしたツイ・ハーク(徐克)監督が、「数十年に1人の美女」とその美貌を称賛しているが、写真はいずれもきれいに修復され、美しさが輝きを取り戻している。

写真を見たネットユーザーからは、「これが純天然美女」「ブリジット・リンは美人の定義を示してくれる」「神様も二度と作れない美貌」「美容整形が今ほど発達していない当時の美女は本物だ」などと、美しさを絶賛するコメントが寄せられている。

関連記事



   

Anomado

Anomado

Anomado

Anomado

Anomado

Anomado

お問い合わせ

anomado・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

anomadoへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携